自転車の下位互換としてのバギークロス。

最近、自電車での移動が流行っていますよね?自分も、最近は自電車で移動することが多くなったのですが、もっと健康的に、徒歩をと考えているのですが、どうしても移動にかかる時間が、もったいない。
そこで、自転車の下位互換の製品は無いものかと考えて、バギークロスが出てきました。

バギークロスとは、簡単に言うと、キックボードみたいな乗り物で、キックボードを大人向けにアレンジしたような乗り物で、見た目は大人が乗っても違和感がないかと思いますが、子供が乗っていると違和感があると思います。

サイズも大人向けになっている製品が多いので。
最近では、移動はほぼバギークロスでの移動になりました。

通勤も徒歩で約1時間弱だったのですが、半分強くらいで着きますし、いい運動になっています。

また、職場でも物珍しいので今まで知らなかった社員の方と話すようになったりして、コミュニケーションも増えて来ました。

このように、もう少し運動負荷を増やしたい方などには大変、オススメします。

⇒こちらからどうぞ!Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

バギークロスを通勤に使えるキックボードとして活用する

キックボードは、アウトドアスポーツ用品として幅広い層の人たちから親しまれています。

キックボードはスポーツとしての用途だけでなく、日常使いとして便利な側面を併せ持っています。

日常の移動手段のひとつとしてキックボードを用いている人も数多くいます。その中で、通勤に使えるキックボードとして知られているのがバギークロスのキックボードです。

バギークロスのキックボードは、ハンドルが付いており、タイヤが太いことから安定した走行をすることが出来ます。

また、タイヤが太いことにより、タイヤのグリップを最大限に発揮することが出来ますので、直進時のみならずコーナーリングにおいて安定した走行を実現しています。

そして、道路の各所にあるグレーチング等といった細い隙間にタイヤが嵌ってしまうことがありませんので、転倒する危険性がありません。

このように、バギークロスのキックボードは、通勤をはじめとして、日常生活の移動手段として有効な道具と言えるでしょう。

⇒こちらからどうぞ!Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

楽しい大人のキックボード、バギークロスとは

最近、バギークロスというものが注目を集めているのをご存知でしょうか。

そもそもバギークロスとは、大人のキックボードとでも言うべきもので、キックボードの進化形と言われてもいます。

その特徴は、キックボードと違いタイヤが大きいこと。おおよそ12インチありますので低い段差くらいなら乗り越えることができます。

エアタイヤなので静かですし、公園などの土の上でも快適に走ることができます。

もちろん、耐荷重は大人が乗っても大丈夫な100kg程度あるものがほとんどです。

そして最も大きな違いは、ブレーキがついていること。

前輪降臨どちらにも自転車と同じようにブレーキがついているので、自転車と同じような感覚で乗れるのです。

大人でも乗れるので、子供のキックボードの併走としてぴったりですし、コンビニなどの近くの店までちょっと出かける際にも活用できます。

そして何より現代人にとって悩みの種である運動不足の解消にぴったりなアイテムと言えるのです。

⇒こちらからどうぞ!Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

大人用のキックスケーターであるバギークロス、耐荷重は100キロ!

大人用のキックスケーターであるバギークロスは重さ100キロまで耐える事が出来ます!

耐荷重は100キロなので大柄な大人でもほとんど人がの乗る事が出来ますよね。

対象年齢は6歳からとなっており、小学生の子供と親子で一緒の乗る事が出来るキックスケーターですよ!

今までのキックスケーターだとタイヤが樹脂で固く、段差に弱かったですが、バギークロスはゴムタイヤで12インチの大口径タイヤなので段差はもちろん、オンロードオフロードどちらも走る事が出来ますよ!

近所のお出かけはもちろんアウトドア時のチョイ乗りの足として威力を発揮しますよ!

⇒こちらからどうぞ!Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

Buggycross BGW-12はバギークロス!お勧めのチョイ乗り大人用キックスケーター

Buggycross BGW-12は12インチタイヤの新感覚キックスケーターバギークロスの事ですよ!

このバギークロス、大人から子供まで乗る事が出来るブレーキ付きのキックスケーターなんですが、近所のコンビニへの買い物や、お出かけ先でのチョイ乗り移動手段として大活躍します!

自転車でわざわざという距離を移動するときにこのBuggycrossだと気軽に乗れますし、スタンドも付いているので停めておくのもらくちんですよ!

カラーリングもたくさんあって街中でのお目立ち度も満点、大人用のキックスケーターが欲しい方はBuggycrossをどうぞ!

⇒こちらからどうぞ!Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

親子で使えるキックボード!その名は「バギークロス」

親子で使えるキックボードが欲しいという方!バギークロスなら親子で使えますし、乗り心地も良くて最高ですよ!

このバギークロスは12インチのゴムタイヤのキックボードで、ブレーキも付いていて安全な乗り物です。

耐荷重も100キロまでと大人が十分に遊べる仕様になっていますし、ハンドルの高さ調節もできるのでお子様も乗る事が出来ますよ!

4歳になった我が子も喜んで乗っています。

小さい子供用のキックボードより乗り心地がいいのでお気に入りのようです。

親子や夫婦で出かける時にこのバギークロスがあれば楽しみは広がりますよ!

⇒こちらからどうぞ!Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

大きなタイヤのキックボードならバギークロスです!

大きなタイヤのキックボードってなかなかないですよね。

ですがこのバギークロスはなんと12インチタイヤなんですよ!

Buggycrossバギークロス激安

4インチや5インチのタイヤのキックボードを購入して最初に思うことが

「段差で転びそう」

「マンホールやクレーチングが怖い」

ということでないでしょうか。

さらに普通のキックスケーターだとタイヤの素材自体が樹脂製でグリップ力が低い!

このバギークロスならタイヤはゴム製!自転車と一緒かそれ以上のグリップ力があります。

路面状況に左右されずに安心して乗れるのは大切ですよね。

安いキックボードを買うならバギークロス良いですよ!

大人のキックボード! Buggycross バギークロス 格安販売!はこちら

車のトランクに乗せておきたいバギークロスという乗り物!

ファミリーカーのトランクならそのまま載せれるバギークロス!

bagikuro

ホンダのステップワゴンなどのようなワンボックスカーなら十分にトランクにそのまま載せれるサイズで、重さも8キロと軽いので女性でも積み下ろしが簡単にできますよ。

8キロって分かりにくいと思いますが、2歳児の子供くらい。

抱っこ出来ますよね(笑)

ということはバギークロスも抱っこしてあげてくださいね。

重心が低いので実際に乗ってみるとものすごく軽く難じます。

4才くらいの子供なら平気で乗りますよ。

車にちょっとした乗り物を積んでおきたいって人はバギークロス最高ですよ

大人のキックボード! Buggycross バギークロス 格安販売!はこちら

大人用のキックボードといえばバギークロス!

大人の乗れるキックボードといえば一番かっこいいのがバギークロスです!

子供と一緒に遊んだり、ちょっと近所のコンビニまで行きたいけど歩くのは遠いなーという時に乗ると早いですし気持ちがいいですよ。

タイヤも12インチで段差もしっかりと乗り越えますし、ブレーキも付いているから安全。

気軽な乗り物が欲しい人はバギークロス出来まりですね!

大人のキックボード! Buggycross バギークロス ファントムブラック 12inch BGW-12BK

大口径ホイールサイズのキックボードをお探しなら!バギークロスがバッチリ

Buggycrossバギークロス激安

ホイールサイズが4や5インチのキックボードではちょっとした段差などでタイヤホイールが取られて転倒するなんて事がありますが、バギークロスならそんなことはありません。

何と言っても12インチと大きいタイヤサイズで自転車とキックボードの良いとこどりでもう子供のおもちゃなんて言うレベルでは無いですよね。

大人でも十分に楽しめる移動ツールとして車のトランクに積んでおけばいざという時に楽しめるし便利ですよ。

大きいホイールサイズのキックスケーターをお探しの方、迷わずバギークロスをお勧めします